2019年03月23日10時00分

3眼カメラ搭載で4万強! コスパ抜群スマホ「Galaxy A50」が入荷

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トリプルカメラやベゼルレス仕様のディスプレーを搭載した、サムスン電子のミドルレンジスマートフォン「Galaxy A50」が店頭に登場。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店にて、4万2800円で販売中だ。

11
11
水滴型ノッチのベゼルレス液晶、トリプルカメラなどを備えた高性能モデル。それでいて価格は4万円チョイと安めだ

 ミドルレンジながら優秀な機能を揃えた、サムスンの最新スマートフォン。いわゆる水滴型ノッチを備えた「Infinity-U Display」を採用した6.4型サイズの端末で、背面にはトリプルカメラを備える。さらに画面内指紋認証など最先端の機能に対応しながら、価格は4万円前半と安い。

 主なスペックは、ディスプレー解像度が2340×1080ドット、プロセッサーはExynos 9610(2.3GHz)、メモリー6GB、ストレージ128GBなど。OSはAndroid 9.0を搭載している。

11
11
カラーはブルーとブラック、ホワイトが入荷。ミドルハイチップのExynos 9610や6GBメモリーといったスペック構成で、価格以上の性能を持っている

 カメラは、背面に2500万画素+500万画素+800万画素のトリプルカメラ、フロントに2500万画素のインカメラを装備。バッテリーは4000mAhを内蔵する。

 なお、入荷したのはnanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、ネットワークはLTEバンド1/3/5/7/8/20/38/40/41などに対応している。

11
11
ややスペックを落とした姉妹モデル「Galaxy A30」。SoCやメモリ容量、カメラ構成が一回り控えめになっている

 また、下位モデルの「Galaxy A30」も同時に入荷。「A50」と画面サイズは同等ながらスペックがやや控えめになり、さらに手頃な価格設定になっている。

 水滴型ノッチの6.4型ディスプレーにオクタコアのExynos 7904、メモリー4GB、ストレージ64GBを実装。1600万画素+500万画素のデュアルカメラと1600万画素のインカメラ、背面の指紋認証センサー、4000mAhバッテリーを内蔵している。店頭価格は3万2800円だ。


【関連サイト】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking