2019年03月12日20時00分

「ごめんなさい。」 誘惑しすぎな「泥棒ねこ」山咲まりなに気をつけろ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
「ごめんなさい。」 誘惑しすぎな「泥棒ねこ」山咲まりなに気をつけろ!
「ごめんなさい。」 誘惑しすぎな「泥棒ねこ」山咲まりなに気をつけろ!
「ごめんなさい。」 誘惑しすぎな「泥棒ねこ」山咲まりなに気をつけろ!

 2018年の夏、約4年ぶりにグラビア界に戻ってきた山咲まりなさんが、1st写真集「泥棒ねこ」の発売記念サイン会を3月9日、神保町の書泉グランデで開催した。

 31歳を迎えて放たれる1st写真集は、表紙の写真も、「ごめんなさい。もうしません……。」という帯のフレーズも、大人の色気で攻めている印象。ロケ地は12月の伊豆下田。古めかしい旅館などで撮られている。

――タイトルの由来は?

【山咲まりな】 誰彼構わず誘惑してしまう、「こんな泥棒ねこに気をつけて」という意味を込めました。露出も限界まで攻めていて、本当に「ごめんなさい。」という感じの写真が詰まっています。

――どんな姿が楽しめますか?

【山咲まりな】 旅館での着物姿とか、町並みをバックに撮ってみたりとか。ドライブ中のセクシーショットなどもあります。

――お気に入りは?

【山咲まりな】 白いタートルネックのニットに、下着を組み合わせた写真です。(胸が大きすぎて)目立つので、普段はこういうニットを着ないのですが、エロさが出ていていいと思います。

――これからの活動の方向性は?

【山咲まりな】 若いころとは違うキャラでいこうと考えていて、みんなの愛人キャラになれたらなと。ドッキリを仕掛ける役などもやってみたいです。

 実はこの写真集のカバーを外してみると、ドッキリしそうな限界ショットが見られたりする。購入した人は忘れずにチェックしよう。3月17日には、16th DVD「悪女」を発売。イベントは4月13日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館での開催を予定している。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking