2019年03月07日15時00分

gusuku CustomineとカレンダーPlusが連携開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2019月3月7日、アールスリーインスティテュートの「gusuku Customine」は、ラジカルブリッジのkintone用プラグイン「カレンダーPlus」との連携を発表した。

ZS

 gusuku CustomineはkintoneのJavaScriptによるカスタマイズをノーコードで実現するサービス。カレンダーPlusは、月別・週別・日別のカレンダー表示や色分け表示、ワンクリックでの予定追加、ドラッグ&ドロップでの時間変更、担当者別・会議室別・車両別などさまざまな要素別のスケジュール管理が行なえるkintone用プラグインとなっている。

 今回gusuku Customineのアップデートがアップデートされ、カレンダーPlusが提供するイベントAPI(Calendar Plus JavaScript API)に対応したことで、カレンダーPlusからのイベント登録時・更新時・削除時などのタイミングでフィールドの値を動的に変更するといった処理をノンプログラミングで実現できるようになった。これにより、カレンダーPlusの標準機能では実現が難しかった、「カレンダー上でのイベント登録時にタイトル以外の項目も入れる」「イベントの登録時に、さまざまなフィールドを使って表示用タイトルを作成する」といった操作が可能になる。

AZ
イベント作成時に、タイトルだけではなく、次のように会議室を選べるようにすることも可能

 gusuku Customineはグレープシティの「krewSheet」との連携も発表している。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking