2019年03月04日15時30分

スマホアプリ不要 ロウヤの家具をARで試し置きできる機能

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
7

 ベガコーポレーションは2月15日、家具・インテリアのオンライン通販「LOWYA(ロウヤ)」の商品を、3Dモデルで部屋に試し置きできる機能「LOWYA AR」を発表した。スマホを使い、アプリ不要で商品の3DモデルをAR(拡張現実)で表示できる。対応OSはiOS 12.1以上。

 実際に家具を配置した場合の空間イメージや、ほかの商品とのバランス、サイズ感など商品の詳細を確認できる。AR機能はLOWYA商品の約600アイテムに対応するという。

 同社の自社開発システムで生成した3Dモデルを使用しており、生地の質感や商品の裏側までを細かく再現するとのこと。利用方法は、LOWYAにアクセスし、AR対応商品を「AR対応バナー」、あるいはAR対応商品リストで確認。同バナーをタップし、ARモードを起動する。ARモードに切り替わると、カメラで写した部屋のなかに商品を表示できる。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking