2019年03月01日07時00分

動きセンサーを搭載した未来のアパレル【3/22体験展示】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 IoT・ハードウェア、AIにとどまらない、フィンテックやヘルステック、スポーツテック、働き方に関連するビジネスSaaSなど幅広い事業者が集結するビジネス交流イベントが3月22日(金)、東京・赤坂にて開催される。「JAPAN INNOVATION DAY 2019 by ASCII STARTUP」にて出展する、先端テック出展ブースの紹介第5弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 
参加登録はコチラから■■

■■ブース出展希望はコチラから■■

株式会社Xenoma
『スマートアパレル e-skin』

az

 スマートアパレル「e-skin」は、動きやバイタルのセンシングやフィードバックの機能を搭載した服。スポーツやゲーム、見守りなど、日常のさまざまなシーンに楽しさと安心を提供する。普通の服の着心地で洗濯も可能な点が特徴。

株式会社AnchorZ
『AnchorZ Inc. - DZ Security』

az

 同社の「DZ Security」によるバックグランド本人認証は、常識を根底から覆す革新を電子決済の世界で巻き起こすという。ブースでは、「DZ Security」の体験コーナーとなる。質問に対しても開発担当が直接回答する。

株式会社epice
『epice/FINDORBIT』

az

 FINDORBITは、厚さ1.28㎜の充電できる忘れ物防止タグ。財布の居場所を知らせる。カード型なので、財布、カードケース、パスポート入れなどにスッキリ収まり、スマホ→カード、カード→スマホの呼び出し機能と、カードの位置を地図上に記録する機能の3つで紛失を防止する。

モビラス株式会社
『手書き文字認識アプリ「スマ箋」』

az

 手書き認識アプリ「スマ箋」を展示する。AppExeで作られたカスタマイズ可能なビジネスアプリで、手書き入力のデータをテキストに変換し、データベースやExcel、PDFなどに書き込むことができる。オンライン認識では、クリップボードやタブレットからリアルタイムにテキスト変換可能。オフライン認識では従来のOCR機能のように、紙をスキャンして、自由な手書き文字を変換することができる。

『JAPAN INNOVATION DAY 2019 by ASCII STARTUP』

■日時:2019年3月22日(金)
開場 10時 終了予定 18時(予定)
■場所:赤坂インターシティコンファレンス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F(the AIR)
最寄駅 東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結 千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結
■入場料:展示ブース(無料)、全カンファレンス&展示ブースフリーパス【EventRegist限定】(8000円)
■イベント内容:複数のセッション、出展ブースでの展示・デモ・物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■出展企業:エーテンラボ、ノバルス、BizteX、ADZUKI TRADING、Catalu JAPAN、ソラコム、アクアコスモス、コグニティ、レイ・フロンティア、フューチャースタンダード、Kids Public、abcfamily、イベントレジスト、No Maps 実行委員会、イベントレジスト、abcfamily、よじげん、JDSound、Xenoma、AnchorZ、epice、モビラス ほか
■主催:ASCII STARTUP
■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking