2019年02月25日18時00分

LG gram 17実機レビュー = 世界初の17インチ・モバイルノートなのだっ!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。

 本日は、ASCII倶楽部で2019年2月8日に公開した「LG gram 17実機レビュー = 世界初の17インチ・モバイルノートなのだっ!!」を紹介します。


 モバイルノートPCというと11~13インチあたりがボリュームゾーン。15インチクラスだとちょっと重いかなーと感じることが多い。たとえば15インチMacBook Proだと1.83kgと毎日バッグに入れて持ち運ぶモバイルノートPCとしては躊躇する重さだ。

 そんななか、大画面と軽量性を両立させて、いま注目を集めているというか、個人的にもほしまっているモバイルノートPCが、17インチディスプレイを約1340gの軽量ボディーに搭載したLGエレクトロニクスのWindowsノートPC「LG gram 17Z990シリーズ」だ!

LG gram 17実機レビュー
「LG gram 17Z990シリーズ」実売価格20万円前後~

13、14、15インチモデルも用意、
Thunderbolt3端子搭載モデルも!

LGGRAM試用
13、14、15に比べると一段と大画面な17インチです

 LG gram 17Z990シリーズには、Core i5-8265U/8GBメモリ(DDR4-2400MHz)/256GB SSD(M.2 SATA)を搭載する「17Z990-VA56J」、Core i7-8565U/8GBメモリ(DDR4-2400MHz)/512GB SSD(M.2 SATA)を搭載する「17Z990-VA76J」の2モデルが用意。ディスプレイはどちらも17インチのWQXGA IPS液晶(LGエレクトロニクス製)が採用されている。

LG gram 17実機レビュー
本体天面。ボディーはマグネシウム合金製で、MIL-STD 810Gをクリアーする高い堅牢性が確保されている

 2018年モデルにはこのほかに、13.3インチの「LG gram 13Z990シリーズ」が3機種、14インチの「LG gram 14Z990シリーズ」が3機種、15インチの「LG gram 15Z990シリーズ」が3機種用意。13.3/14/15/17インチのすべてに8GBメモリが搭載され、Core i5-8265U/256GB SSD版とCore i7-8565U/512GB SSD版がラインナップされている。

 スペックが大きく異なるのは解像度。17インチモデルは前述の通りWQXGA(2560×1600ドット)だが、13.3/14/15インチモデルはフルHD(1920×1080ドット)だ。なお15インチモデルのみ、Core i7版にタッチスクリーンモデルが用意されている。

LG gram 17実機レビュー
本体底面。ネジ穴はゴム足やフタなどで隠されている

 もうひとつスペックが大きく異なるのはインターフェース。13.3/14/15インチモデルのCore i5版はUSB 3.1 Gen 2 Type-C端子が採用されているが、13.3/14/15インチモデルのCore i7版と17インチモデルにはThunderbolt3端子が採用されている。

 Thunderbolt3専用周辺機器がそれほど多くない現状は、基本的にCPUとストレージ容量、ディスプレイサイズで選んで差し支えないが、Thunderbolt3対応高速外付けストレージを接続したり、5Kディスプレイに映像出力したいのなら、Thunderbolt3端子搭載モデルを選択しよう。

LG gram 17実機レビュー
実測重量はなんとカタログ値を下回る1294g。かる!

 本体サイズ/重量は13.3インチモデルが305.9×211.8×15.5mm/約965g、14インチモデルが323.4×211.8×16.5mm/約995g、15インチモデルが357.6×228.4×16.8mm/約1099g(タッチスクリーンモデルは1109g)、17インチモデルが380.6×265.7×17.4mm/約1340g。

LG gram 17実機レビュー
上から13.3、14、15、17インチモデル。右側面のUSB3.0端子は、13.3、14インチモデルはひとつ、15、17インチモデルはふたつ搭載されている

 そしてバッテリー駆動時間は13.3インチモデルが約28時間、14インチモデルが約27時間、15インチモデルが約24時間(タッチスクリーンモデルは20時間)、17インチモデルが約22時間となっている。バッテリー容量はすべてのモデルで72Whとなっているので、ディスプレイのサイズ差によってバッテリー駆動時間が変化しているわけだ。

LG gram 17実機レビュー
本体右側面。左からmicroSDカードスロット、ヘッドフォン出力、USB3.0×2、セキュリティースロットを配置
LG gram 17実機レビュー
本体左側面。左から電源端子、USB3.0、HDMI、Thunderbolt3を用意
LG gram 17実機レビュー
付属品は、ACアダプター、電源ケーブル、有線LANアダプター。マニュアルは貸出機には入っていなかった

 続きは「LG gram 17実機レビュー = 世界初の17インチ・モバイルノートなのだっ!!」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定です。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が更新されております! さらに、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

320

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explorer 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking