2019年02月14日17時00分

「本格翻訳10」NEC最新エンジンで翻訳精度が向上

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
4
「本格翻訳10」
4
「本格翻訳10 Platinum」

 ソースネクストは2月14日、翻訳ソフト「本格翻訳10」と「本格翻訳10 Platinum」のダウンロード版を発売した。価格は約3218円から。パッケージ版は3月8日から販売開始する。

 Excel、Word、PDFなど形式の異なる複数のファイルもドラッグ&ドロップするだけで、一括して英語は日本語、日本語は英語に翻訳できるソフト。本バージョンではNEC製の最新翻訳エンジンをベースに40万語の基本辞書を搭載した。WordやExcelなどのMicrosoft Office 2019にも対応する。両モデルともに3台まで使用可能。

 本格翻訳10は16年連続販売本数No.1とする本シリーズの最新版。NECの最新翻訳エンジンを搭載し、自然な翻訳を実現。オフライン翻訳も可能になった。ポップアップ辞書機能も、Google Chromeに対応。画像内の文字をテキスト化できる「瞬間テキスト」も搭載した。基本辞書は340万語、訳語数合計は340万語。価格は約3218円。

 Platinum版は、通常版に106分野の専門用語辞書、360万語の専門用語辞書、OCRソフト「本格読取」を収録した上位版。価格は約2万1384円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking