2019年02月14日15時05分

プロに仕事を依頼できる「Zehitomo」AI活用のスピードマッチ開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
zh

 カメラマンやパーソナルトレーナーなどプロに仕事を依頼できるサイト「Zehitomo」(ゼヒトモ)運営のZehitomoは2月13日、AIを活用した新サービス「スピードマッチ」をリリースしたと発表。

 仕事をお願いしたい依頼者と、カメラマン、ヨガの先生、リフォーム業者などさまざまな「プロ」が見つかるマッチングプラットフォーム。依頼主から新規の提案依頼を受けた際に、AIがZehitomo内のデータベースの中から依頼内容(地域や納期、予算や頻度など)にぴったり合うプロを判断。依頼主に最適な提案を送る。

zh

 スピードマッチを通じて、依頼者側の「せっかくぴったりなプロが近くにいるのに、すぐに紹介されない」という問題と、プロ側の「この依頼に提案を送信したいのにできない」という問題の両方を解決するという。

 仲介手数料は、依頼者とプロともに無料。プロは報酬の全額を受け取ることができ、また完全無料で新規顧客を獲得できる営業ツールとして利用可能としている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking