2019年01月23日16時00分

アキバで47種のクラフトビールを昼から飲める

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20190123akiba

アキバで47種のクラフトビールを昼から飲める
「CRAFT BEER BAR IBREW 秋葉原」

 JR秋葉原駅の昭和通り口を出て、総武線のガード沿いを数分歩くと現れる、なんだかログハウスのような外装がオシャレなこちらのお店。2018年12月20日にオープンしたばかりのクラフトビール専門店「CRAFT BEER BAR IBREW 秋葉原」をご存知でしょうか? クラフトビールの愛好家はもちろんのこと、お酒好きのみなさまに是非オススメしたいこちらのお店の3つの魅力をご紹介いたします。

 同店は八重洲や新橋、京橋で営業し、すでに多くのビールファンから愛されている「IBREW」の新店舗。お店の特徴は、なんと47種類ものドラフトビールを常時提供していること。さらに、どれを飲んでも1/2パイントサイズが421円(税込)、1パイントが745円(税込)と、クラフトビール専門店でもなかなか目にしないほどのロープライス設定。コレはクラフトビールファンならずとも、お酒好きならば思わず惹きつけられてしまうのではないでしょうか。

20190123akiba
壁にズラリと並んで備え付けられた47口のタップは圧巻のひと言

 そして、もうひとつの魅力はお昼の13時から23時30分までという営業時間です。そう、秋葉原エリアでは貴重な「昼飲みできる店」なのです。お店のスタッフに伺ったところ、日本にもっと「昼飲み文化」を根付かせたいとの考えで昼から営業しているのだとか。いやはや、すばらしいのひと言ですね。ちなみに筆者は、平日の昼間にこちらのお店に伺いました。昼から飲むお酒は本当においしいものです。

20190123akiba
IBREW秋葉原オリジナルクラフトビール「麦・おぼえていますか」 1パイント745円(税込)
20190123akiba
こちらもIBREW秋葉原オリジナル「Everibody Say! IPA!!」同じく1パイント745円(税込)

 「47種ものクラフトビール」を「ロープライス」で「昼から」飲める。なんと魅力的な三拍子! 圧倒的バリューを秘めてアキバに生まれた「CRAFT BEER BAR IBREW 秋葉原」を覚えておいて損はなさそうです。

20190123akiba

CRAFT BEER BAR IBREW 秋葉原
・住所:東京都千代田区神田佐久間町3-38(Googleマップリンク)
・営業時間:13時~23時30分
・定休日:なし

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking