2019年01月22日13時00分

エヴァの活動限界まで計れる、スマートウォッチ「wena wrist active NERV edition」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーは1月22日、「wena wrist」シリーズの新製品として、wena×エヴァンゲリオンのコラボモデル「wena wrist active NERV edition」を発表した。色はブラックとシルバーの2種類があり各500台の限定生産だ。発売は1月29日。価格は7万円前後(税抜)。

SONY

 カラーについては紫や赤ではなく、NERVの職員に専用で官給される腕時計を想定して、日常使いでも使えるものを選んだ。wenaシリーズとしては初めて、ナイロン製のNATOバンドを採用した。バンド部の機能は、既存のwena wrist activeと同等。電子マネー、活動ログ、通知の受け取りなどが可能だ。なお、ブラックはイオンプレーティングを使用。限定シリアルは「管理番号」として、バンドのロック部分に記載している。

SONY

 NERV官給品というコンセプトでは、過去にNTTドコモから携帯電話も発表されている。デザインチームはこの時と同じ。作品の世界観を取り入れるためにディティールにもこだわっている。そのひとつが、文字盤の外側にあるオレンジの枠を回せるようにして、エヴァンゲリオンの内部電源での活動限界である5分、バッテリーで動かせる30分をはかれるようにしている点だ。ほかにも第3新東京市やNERVなど、作品のモチーフとなるロゴを入れている。

SONY

 パッケージや充電コネクターなどの付属品についても同様で、1㎝角のコネクターにもNERV ONLYの刻印を入れたり、フォントなどを含めてオリジナル合わせてデザインしたマニュアルなども同梱。コレクター魂をくすぐる製品となっている。

SONY

 製品発表に合わせて、1月22日からプロモーション動画をYouTube wenaチャンネルで公開。SNS拡散キャンペーンとして、Facebook、Twitter、Instagramのwena公式アカウントの投稿を1月28日13:00までにシェア・リツィートした人に抽選で1名に、wena wrist active NERV Edition Silverをプレゼントする。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking