2019年01月21日15時05分

リンクス、強化ガラスを採用したATX対応オープンフレームPCケース「Antec Torque」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
リンクスAntec Torque
「Antec Torque」

 リンクスインターナショナルは1月21日、強化ガラスを採用したATX対応オープンフレームPCケース「Antec Torque」の取扱を発表。1月26日に発売する。

 4mm厚の強化ガラスと高精度加工された14枚のアルミニウムパネルにより構成され、ケース全体が前方に傾斜したフォルムとなっている。2×360mmサイズの大型ラジエーターを搭載可能なほか、最大450mmを確保した拡張カードスペースを持ち、水冷システムのためのポンプや配管などもレイアウトできる。

リンクスAntec Torque
ガラスとアルミパネルで構成される

 サイズはおよそ幅285×奥行き621×高さ644mmm。フロントパネルにはUSB 3.0ポート×2、USB Type-Cポート×1、オーディオ入出力×1を装備。価格は4万6550円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking