2019年01月18日10時00分

両面ディスプレー搭載スマホ「NEX Dual Display」が日本上陸!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 表と裏の両方にディスプレーを搭載した、中国Vivoの最新スマートフォン「NEX Dual Display」がアキバ店頭に登場。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店で販売中だ。店頭価格は9万9800円。カラーはブルーとパープルの2色が入荷している。

NEX
NEX
裏面にもディスプレーを備えた、2画面スマホ最新作「NEX Dual Display」がアキバ店頭に入荷した

 ベゼルやノッチのない真のベゼルレスディスプレーを実現するためにインカメラを排除、リアカメラを使った自撮り用に背面にもディスプレーを設けたスマートフォン。昨年にNubiaが投入した「Nubia X」に続く、カラー対応の2画面スマートフォンの第2弾モデルにあたる。

 コンセプトはNubia Xと同じながら、NEX Dual Displayは背面のセカンドディスプレーがかなり本格的。表に2340×1080ドットの6.39型液晶、裏面には1920×1080ドットの5.49型液晶を備え、リア画面がNubia Xより大画面かつ高精細になっている。

NEX
NEX
表は6型超のフルHD+、裏は5.49型のフルHDディスプレーを搭載。側面のVivoボタンと電源ボタンを同時押しすることで、画面が切り替わる仕様だ

 ディスプレー以外の仕様も一級品で、プロセッサーはSnapdragon 845、メモリー10GB、ストレージ128GBを実装。通常の撮影と自撮りの両方をこなすカメラは、1200万画素+200万画素+3Dカメラのトリプルカメラを装備している。なお、OSはAndroid 9.0ベースのFuntouch OS 4.5を搭載する。

 そのほか、ネットワークはLTEバンド 1/3/5/7/8/19/28/38/39/40/41などに対応。画面内指紋認証やハイレゾ再生機能、3500mAhバッテリーなどを内蔵している。

NEX
NEX
Type-CやデュアルSIMスロット、イヤホンジャックなどを搭載。カラバリは2色から選べる

【関連サイト】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking