2019年01月07日19時00分

MSI、ビックカメラオリジナル新生活応援モデルのノートPC

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 エムエスアイコンピュータージャパンは1月7日、ビックカメラオリジナルの新生活応援モデルとして「GF63-8RC-477JP」と「GF63-8RC-476JP」を発表した。販売開始は1月17日からで、販売はビックカメラ、コジマ、ソフマップのパソコン取扱各店および、ビックカメラ・ドットコム、コジマネット、ソフマップドットコム。価格は13万円前後から。

1

 4.9mmの狭額縁デザイン液晶パネルを採用することで、本体の小型化を実現。14型クラスの本体に、フルHD解像度の15.6型大画面液晶パネルを搭載した。GPUは両モデル共に、3Dゲームを楽しめるグラフィックス処理性能をもつGeForce GTX 1050を採用。ゲームのみならず、 高画質動画の再生やビデオカメラやデジタルカメラで撮影した動画、写真の加工・編集、専用ソフトを用いた3DCGの作成、イラスト・マンガ・アニメーションの作成もできる。そのほか、スペックは以下のとおり。

 GF63-8RC-477JPはWindows 10 Home、インテル Core i7-8750H、8GBメモリー、512GB SSD。インターフェースはHDMI、USB 3.1 Type-C、USB 3.1 Type-A×3、ヘッドフォン出力、マイク入力。サイズは幅359mm×奥行き254mm×高さ21.7mm。 重量は1.86kg前後(バッテリー含む)。価格は14万5000円前後。

 GF63-8RC-476JPはWindows 10 Home、インテル Core i5-8300H、8GBメモリー、128GB SSD、1TB HDD。インターフェースはHDMI、USB 3.1 Type-C、USB 3.1 Type-A×3、ヘッドフォン出力、マイク入力。サイズは幅359×奥行き254×高さ21.7mm。重量は1.86kg前後(バッテリー含む)。価格は13万円前後。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking