2018年12月15日12時00分

Xperia XZ3のカメラと機能をXperia XZと比較する

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

暗いシーンで圧倒的に明るいカメラ

 では、暗い場面ではどうでしょうか。というわけで、筆者がXperia XZ3に機種変更する前まで使っていたXperia XZと夜景の写真画質を比べてみたいと思います。Xperia XZではプレミアムおまかせオート、Xperia XZ3では標準の撮影モードで撮影しています。

 まずは、夜の路地を撮影した写真です。Xperia XZでは、街灯や看板などの光源が明るく飛んでしまっていたり、高感度特有の荒さやノイズも目立ちます。また、石畳も奥の方は潰れてしまうなどして、全体的にぼやっとした写真となっています。

 それに対してXperia XZ3では、光源部分はやや飛び気味の部分もありますが、荒れやノイズは比較的少なく抑えられています。光る看板の文字もしっかり見えていますし、石畳も奥までぼやけることなくしっかり描写されています。

 また、路地の奥の一部を拡大して比べてみると、Xperia XZ3のほうがかなりくっきり撮影できていることがわかります。

XZ3
Xperia XZで撮影。光源が白く飛び、暗い部分は潰れている。また全体的に荒れやノイズが目立ち、石畳もぼやけている
XZ3
Xperia XZで撮影。中央部を拡大。手ブレの影響もありそうだが、かなりぼやけて写っており、石畳や路地の奥の建物も潰れている
XZ3
こちらはXperia XZ3で撮影。Xperia XZよりもやや暗く見えるが、実際の見た目にはこちらの方が近い。荒れやノイズが少なく、石畳もくっきり見える
XZ3
Xperia XZ3で撮影。光源の中の文字が確認でき、路地の奥の建物もXperia XZより鮮明に撮影できている

 次に、イルミネーションの写真を比べてみましょう。Xperia XZでは、光源のLEDが大きな光の球のように写っているのに加えて、木の葉や奥の生け垣、建物などがぼやけて潰れたようになっています。これは手ブレの影響もあるかもしれませんが、イルミネーションがやや不自然に写っている印象です。

 それに対してXperia XZ3では、イルミネーションはもちろん、木の葉や奥の生け垣、建物などもかなりくっきり撮影できています。LEDの点光源はかなり高輝度なので、イルミネーションの撮影は普通のデジカメでも結構難しいですが、これだけのクオリティーなら、十分満足できます。

追加
Xperia XZで撮影。イルミネーションが光の球のように写り、木の葉や生け垣、奥の建物の鮮明さに欠ける
追加
こちらはXperia XZ3で撮影。イルミネーションだけでなく、木の葉や奥の建物なども比較的鮮明に撮影できている

 これら以外にも、Xperia XZ3で撮影した夜景の写真を掲載しましたが、それらも申し分ないクオリティーで撮影できています。このようにXperia XZ3のメインカメラは、ダブルレンズカメラでなくとも、かなり満足できる写真が撮影できるのです。Xperia XZとの比較は、世代がかなり違うということもあって、差が大きくなったとも言えますが、個人的にはXperia XZ3のカメラ画質はかなり満足度が高いですね。

Xperia XZ3で撮影した夜景

XZ3
大阪の道頓堀で撮影。ネオンの看板や薄暗い水面まで、かなり鮮明に撮影できている
XZ3
お店の看板や奥の通天閣などの明るい部分だけでなく、建物の輪郭などもしっかり描写できている

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking