2018年12月14日10時00分

スタートアップが知っておきたい知財戦略を伝授in大阪

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 スタートアップを応援するASCII STARTUPでは、知財戦略に関心をもっている、また知的財産を有し国内だけでなくグローバル市場を狙ってビジネスを展開するスタートアップ企業と知財関係者を対象にしたセミナーイベント『「IPナレッジベース」コミュニティーイベント in 大阪』を、2019年1月21日(金)に大阪市の大阪イノベーションハブで開催します。

IP_0121

ASCII STARTUP週末かわら版

 ベンチャー、スタートアップ企業がビジネスを推し進めていくために必要になるのは当たり前ですが、独自のサービス、製品、ブランドなど、それら自分たちの創作してきたものを守るのが、特許や商標、意匠といった知的財産権です。

 各種知財は自社技術を守るだけではなく、スタートアップの成長においても欠かせないツールとなります。オープンイノベーションでの連携ツールとして、また資金調達やM&Aでの評価を上げる信用の証として、世界共通で活用できます。(関連記事)

 第1部では特許庁が展開するスタートアップへの知財サポートについて解説するとともに、スタートアップが知っておきたい知財戦略について、うまくいっている先行事例などをお話します。第2部は知財関係者とスタートアップ企業によるパネルによるトークセッション。知財関係者からみた視点とスタートアップからの視点を合わせていき、スタートアップの経営にも役立つ知財の活用法に迫っていきます。

 またイベントの最後には、ベンチャー、スタートアップ関係者と、知財関係者が直接、話や相談ができるマッチング型の懇親会のお時間も用意しております。ベンチャー、スタートアップ企業、知財関係者ともに「知財戦略」でビジネス展開を考えている方々は、ぜひご参加ください。

『「IPナレッジベース」コミュニティーイベント in 大阪』
●開催概要
■日時:2019年1月21日(月)
受付開始:18時半 開演:19時 終了予定:21時
■場所:大阪イノベーションハブ(OIH)
大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階
■入場料:無料
■募集人数:一般(起業家・スタートアップ関係者など)30名
      知財関係者(弁理士など)30名
■共催:ASCII STARTUP、特許庁
■内容
19時~19時40分 第1部 特許庁によるベンチャー×知財関連施策について&質疑応答
19時50分~20時30分 第2部 知財戦略パネルディスカッション
~21時30分 名刺交換会

※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking