2018年11月29日06時00分

自転車の歴史を変える、立命館大学EDGE SPROUT開発のブレーキシステム

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
sr
「しがニュービジネスプランコンテスト2018」決勝大会

 「しがニュービジネスプランコンテスト」は、滋賀県において創業や新事業の展開を目指す人を対象に、次世代を担う有望なビジネスプランを募集し、優秀者には事業化に向けたサポートを実施する。3回目を迎えた今年度は、株式会社角川アスキー総合研究所が運営事務局を務めた。

 今回、最優秀賞、各部門賞に加えて、IT関連の優れた提案者に「アスキー賞」が授与された。受賞したのは、立命館大学の戸簾隼人(とみす・はやと)さんがプレゼンテーターを務めた「自転車に乗る人々のためのANSHiNブレーキシステム」。既存の自転車に新たな安全と価値を付加したIoT自転車が、高く評価された。

sr
sr
最終のプレゼンテーションを行なう戸簾さん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking