2018年11月19日17時30分

SSDは最大512GB!14型と15.6型ノートPC3モデルが特価で限定発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マウスコンピューターは11月19日、新しいTV CMの公開を記念して、14型と15.6型ノートPC「m-Book B400H」「m-Book B507H」「m-Book B507E」3モデルを販売すると発表。発売日は11月20日で、それぞれ限定台数で販売する。

マウス1119
m-Book B400H
マウス1119
13.3型クラスの本体に14型液晶ディスプレーを搭載

 m-Book B400HはCore i7-8550Uプロセッサーと256GB SSDを搭載したノートPC。13.3型クラスの本体に14型液晶ディスプレーを搭載し、コンパクトなサイズとシンプルなスタイルを実現したという。天面やパームレスト面、底面の各面にアルミ素材を採用。さらに本体全体を新色のシャンパンゴールド塗装で仕上げてあるため、高い上質感を表現しているとのこと。

 本体サイズは約幅329.8×奥行225×高さ19.5mmで、重さは約1.6kg。グラフィックスはインテル UHD グラフィックス 620。メモリーは8GB。Wi-FiとBluetooth 4.2を搭載。インターフェースはHDMI×1基、Mini DisplayPort×1基、USB 3.0 Type-A×2基、Type-C×1基を搭載。電源はリチウムイオンバッテリーおよびACアダプターで、バッテリー動作時間は約9.2時間。OSはWindows 10 Home。2500台のみの限定台数で、価格は10万7784円。限定台数終了後は11万8584円。

マウス1119
m-Book B507H
マウス1119
IPSパネルを採用した15.6型のノングレア液晶ディスプレーを搭載

 m-Book B507Hは、m-Book B400Hと同じくCore i7-8550Uプロセッサーと、512GB SSDを搭載したモデル。IPSパネルを採用した15.6型のノングレア液晶ディスプレーを搭載し、高い視認性を実現したという。

 OSはWindows 10 Home。グラフィックスはインテル UHD グラフィックス 620。メモリーは8GB。Wi-FiとBluetooth 4.2を搭載。インターフェースはHDMI×1基、D-Sub(VGA)×1基、USB 3.0 Type-A×1基とUSB Type-C×1基、USB 2.0×2基を搭載。電源はリチウムイオンバッテリーかACアダプターで、バッテリー動作時間は約4.4時間。本体サイズは約幅377×奥行259×高さ22.8mmで、重さは約2.1kg。6000台の限定台数で、価格は10万7784円。限定台数終了後は11万8584円。

マウス1119
m-Book B507E
マウス1119
15.6型のグレア液晶ディスプレー(1920×1080ドット)を搭載

 m-Book B507Eは、Celeron N4100プロセッサーと240GB SSDを搭載した15.6型モデル。グレア液晶ディスプレー(1920×1080ドット)を搭載しており、画像や動画を鮮やかに表示できるという。

 グラフィックスはインテル UHD グラフィックス 600。メモリーは4GB。Wi-FiとBluetooth 5を搭載。インターフェースはHDMI×1基、D-sub(VGA)×1基、USB 3.0 Type-A×1基、Type-C×1基。USB 2.0 Type-A×2基を搭載。電源はリチウムイオンバッテリーかACアダプターで、バッテリー動作時間は約6.6時間。本体サイズは約幅377×259×23.1mmで、重さは約2.0kg。2500台の限定台数で、価格は5万3784円。限定台数終了後は5万9184円で販売する。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking