2018年11月16日13時15分

マイクロソフト、VR空間モデリングツールのβ版を公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
マイクロソフト、Maquette

 マイクロソフトは、VR空間で3Dモデルやプロトタイプ設計を作成するツール「Maquette」をリリースした。現在はクローズドベータ版として配信されている。

 MaquetteはVR空間内で3Dモデリングを行なうツール。グーグルの「Blocks」やOculusの「Quill」と似ているが、プロモーション動画を見るとアート作成やモデリングよりも、設計や試作品制作に重点を置いており、空間でプロトタイプを設計することを指向しているようだ。他のツールには見られない特長としてテキストの配置機能などもある。インタラクティブなゲーム空間の試作を行なったり、アートシーンの作成も可能。

マイクロソフト、Maquette

 対応デバイスはWindows Mixed Reality(Windows MR)ヘッドセット、Oculus Rift、HTC VIVE。公式ウェブサイトからサインアップし、承認が得られればツールを利用できる。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking