2018年11月16日11時00分

「第25回電撃大賞」今年は大賞なしという結果に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
電撃07
第25回電撃大賞受賞者

 KADOKAWAは11月14日、「第25回電撃大賞」の贈呈式を開催した。電撃大賞は電撃小説大賞、電撃イラスト大賞、電撃コミック大賞の3つの部門の総称で、1994年から数多くの著名作家やイラストレーターを輩出している新人クリエイターの登竜門だ。

 応募総数5631作品ありながら、大賞に該当する作品は選出されなかった。KADOKAWAの執行役員であり文芸局局長の郡司 聡氏は「残念ながら大賞作品は出ませんでしたが、大賞を受賞していない作品がヒットしているケースもあるので、賞の優劣はあまり気にしなくても良いと思います。これからも長いレースを勝ち抜いて作品を書き続けていただければと思います」と、受賞者たちに励ましの言葉をかけた。

 今回は小説部門で4843作品の応募から9作品、イラスト部門は498作品中5作品、コミック部門は290作品のうち4作品が選出された。受賞作品と受賞者は以下のとおり。

【電撃小説大賞】応募数 4843作品(長編3357作品、短編1486作品)

 【金賞】         「つるぎのかなた」渋谷瑞也(24歳)
 【メディアワークス文庫賞】「ドミトリーで夕食を」村谷由香里(29歳)
 【メディアワークス文庫賞】「破滅の刑死者」ふくいけん(25歳)
 【銀賞】         「水無月のメモリー」ミサキナギ(31歳)
 【銀賞】         「世界の果てではじまりを」冬月いろり(27歳)
 【電撃文庫MAGAZINE賞】 「折り鶴姫の計算資源」木田寒朗(28歳)
 【選考委員奨励賞】    「逢う日、花咲く。」青海野灰(33歳)
 【選考委員奨励賞】   「鈍感主人公になれない俺の青春」成瀬唯(23歳)
 【選考委員奨励賞】    「シルバー・ブレット -SILVER BULLET-」
               野宮有(24歳)
※大賞は該当作品なし

【電撃イラスト大賞】応募数 498作品

 【金賞】     うらべ(29歳)
 【銀賞】     DOMO(33歳)
 【銀賞】     スコッティ(28歳)
 【選考委員奨励賞】hiro(25歳)
 【選考委員奨励賞】花ヶ田(24歳)
※大賞は該当作品なし

【電撃コミック大賞】応募数 290作品

 【金賞】「うおつき夏子」(オリジナルコミック作品)岩国ひろひと(35歳)
 【金賞】「神様@アカウント」(オリジナルコミック作品)御眼鏡(33歳)
 【銀賞】課題作「ビブリア古書堂の事件手帖」(コミカライズ作品)
     巻本梅実(23歳)
 【銀賞】「まよいとまどい」(オリジナルコミック作品)上田久(24歳)
※大賞は該当作品なし

(敬称略)

電撃小説大賞は、渋谷瑞也さんの「つるぎのかなた」が金賞を獲得!

 電撃小説大賞では、渋谷瑞也さんの作品「つるぎのかなた」が金賞に輝いた。剣にすべてを捧げ、覇を競う高校生たちの姿を描いた青春剣道物語だ。

 渋谷瑞也さんは謝意を表したものの、「金賞を頂いたとき、悔しいという気持ちでいっぱいでした。指摘箇所を直せばもっと面白い作品ができたのではと思うので、現状に満足していません」と悔しげに語った。その後、「受賞者たちとともにより面白い作品を作っていきたい」という目標を掲げ、前向きな姿勢を見せた。電撃大賞に選ばれた次世代の作家たちが、新たな一歩を歩もうとする瞬間であった。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking