2018年11月01日18時35分

自分の特技を売買できる「ココナラ」自分専用のホームページが持てる新機能

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ks
ココナラ出品者であるMatty氏の新プロフィールページ

 スキルのフリマ「ココナラ」を運営するココナラは10月26日、「新プロフィールページ機能」(β版)のサービスを提供開始すると発表した。

 誰でも各種項目を入力していくだけで、まるで自分専用のホームページを持つようなプロフィールページを作ることが可能。サービスを出品していなくても、入力したスキルや経験を見た人から仕事を受けられるようになる。

 従来は、プロフィール情報の入力の制限があったが、新プロフィールページを作成することで、出品者本人情報(スキル・経験・受賞歴等)を総合的に可視化。くわしいプロフィール情報は購入者にとって重要な判断材料の1つであるため、マッチング精度の向上とマッチング範囲の拡充が期待されるという。

ks
ココナラ出品者であるMatty氏の新プロフィールページ

 ココナラは、自分のスキルや経験を売買できるマーケットサービス。「~できます」「~相談のります」といったように、出品者が自分のできることをサービスとして販売し、そのサービスを求める購入者とのマッチングを実現する。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking