2018年10月31日16時45分

三日坊主防止アプリのみんチャレ、糖尿病治療の継続をサポート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
mm

 習慣化アプリ「みんチャレ」を運営するエーテンラボとMSDは10月29日、メディカル・ヘルスケア領域におけるさらなる事業拡大を目的とした業務提携に合意したと発表。

 今回の提携は、2017年にMSDが主催した日本の糖尿病領域における医療課題を解決するビジネスプランコンテスト「Diabetes Innovation Challenge」(ダイアビーティス イノベーション チャレンジ)において、最優秀賞を受賞したプランが実現化したもの。

 医療機関・医療従事者を通じて糖尿病患者にみんチャレの利用を促進し、治療継続率向上を目指す。

mm
mm
mm

 みんチャレは、習慣を身に付けたい共通の目標を持つ匿名の5人が、サービス内でチームを組みチャットで励ましあい、ダイエットや早起き、勉強など40種類以上の習慣を身につける三日坊主防止アプリ。対応OSはiOS/Android。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking