2018年10月30日20時30分

マツモトキヨシグループ全店舗でモバイル決済「Alipay」導入

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 NTTコミュニケーションズは10月30日、マツモトキヨシホールディングスにモバイル決済ソリューションを導入すると発表した。10月30日から、全国約1600店舗に展開するドラッグストア「マツモトキヨシグループ」全店舗で中国人向けモバイル決済サービス「Alipay」に対応する。

NTT02
モバイル決済サービス イメージ図

 NTTコミュニケーションズは企業向けVPNサービス「Arcstar Universal One」、データセンターサービス「Nexcenter」、企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」をマツモトキヨシグループに提供。マルチクラウドに対応しているため、AWS上に構築したゲートウェイを活用し、ICTインフラ基盤と「StarPay」をシステム連携するプラットフォームを実現した。マツモトキヨシグループ店舗でのAlipayとともに、ほかのモバイル決済サービスへの対応が可能になるという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking