2018年10月29日22時00分

ド迫力のボディーに磨きをかけた鈴木ふみ奈、8年連続のカレンダー発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
鈴木
鈴木
鈴木

 グラドルでありながら、今年は「ミス・ワールド2018」日本代表を決める選考会にも参加。審査員特別賞に輝いた鈴木ふみ奈さんが、「2019年カレンダー」(発売元:わくわく製作所、価格:2808円)発売記念イベントを10月28日、神保町の書泉グランデで開催した。

 4月に放送されたTBS系「水曜日のダウンタウン」では、どこまでラップを巻きつければ裸に見えないかを検証する「全裸ラップ」を披露。美しさや知性を競うミス・ワールドへの参加も含め、2018年は新しいことに挑む年になった。カレンダーの発売は8年連続。6月に都内で撮り下ろされたそうだ。

──好きな写真は?

鈴木ふみ奈 3~4月の写真です。トレーニングでスポーツウェアを着ることは多いのですが、グラビアで見せることはないですから。新鮮だと思います。

──体づくりに励んでいるんですね。

鈴木ふみ奈 いま、お尻を鍛え中です。胸とお尻の二刀流なので、きれいに見せたい! という気持ちで頑張っています。

──全裸ラップも披露しましたが、その後の反響はどうですか?

鈴木ふみ奈 街を歩いていると、「ラップの方ですか?」という声のかけられ方をするようになりました(笑)。

――2019年はどんな年にしたいですか?

鈴木ふみ奈 挑戦の年にしたいです。「スポーツ・イラストレイテッド」(アメリカのスポーツ誌)に載るのが目標です。もっとグラビアを世界に発信していきたいです。

 グローバル化に向け、Instagramに力を入れたり、英語でツイートができるようにしたいと語ってくれた。日本人離れした圧巻のボディーは、むしろ海外で人気を集めるかも!? ビジネス情報サイト「BUSINESS LIFE」では月1回の連載もあり、仕事の幅を広げながらグラビア街道を走る。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking