2018年10月22日17時30分

ナベコのグルメログ:その名も「ハロウィンブラック」

ピザハット ハロウィン向け「黒いピザ」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ピザ
アスキーのご飯情報担当ナベコです。ミニスカの日にスカート(ミニじゃないけど)履いたので自撮りしてみました。

 ヒパヒパ! アスキーのモグ担(兼グビ担)ナベコです。この連載では毎日あれこれ飲み食いしている記者が、飲食にまつわるネタを紹介します。

ピザハットに黒いピザ登場

 もうすぐハロウィン。ピザハットが10月24日から発売する「ハロウィンブラック」を特別にいちはやく試食することができました。黒い生地がインパクト。竹炭を使って着色しているそうです。

ピザ
ハロウィン専用のボックスで登場。

 ハロウィンはビビットなオレンジとブラックのカラーが定番ですので、黒いピザは視覚的に「らしさ」がありますね。よくみると、トッピングのチェダーチーズがくもの巣のように網目になっています。

 さて、黒いピザ。味はどうでしょうか。

ピザ
黒い生地は無味無臭の竹炭で着色。

 具材はツナベーコン。ハムッといただいてみて、いかにもスタンダードなピザという印象をもちました。竹炭の黒い生地は特に変わった風味がするわけではありません。食感はもちもち系で、宅配ピザらしい感じ。黒いピザだからといって構えることはありませんでした。ふつうにおいしいピザですよ。

 考えてみると、ツナベーコンはお子様にも人気がある具材。家族で頼んだときにも満足できるように考えられているんでしょうね。見た目で驚かせつつ、味は手堅い。そんなハロウィン向けピザでした。

 「ハロウィンブラック」はピザハットで10月24日から10月31日までの期間限定(数量限定)で販売。Mサイズ2720円。ハロウィンの当日の31日に限り、テイクアウト限定で前日までの事前予約で定価の半額になる特典もあるそうです。

 余談ですが、ハロウィンはピザの売上が伸びるので、ピザ業界はこのタイミングでキャンペーンや限定メニューを打ち出してアピールしているそうです。西洋のイベントなので、みんなで食べられるフードで西洋らしいピザが食べたくなる、というのはあるようです。

 私は、黒いピザとあわせて黒いビールも飲みたいな。あ、黒ビールのギネスもハロウィンに人気が出るようですよ!


 アスキーの会員サービス「ASCII倶楽部」の「ナベコの公開処刑ダイエット」を連載中! 体重まで公開しちゃっていますよ。

■関連サイト
ナベコの公開処刑ダイエット

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking