2018年10月19日17時00分

ワコムがMRデバイス企業Magic Leapと協業

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ワコム&マジックリープ

 ペンタブレットやCAD関連製品を手掛けるワコムは10月10日、MRデバイス企業Magic Leapとの協業を発表した。空間コンピューティングを活用したMR環境において、複数人での製品デザインやコンテンツ制作を可能とするシステムを共同開発する。

 Magic Leapが10月9日~10日に開催した開発者会議L.E.A.P.にて両社のプロトタイプが公開された。Magic Leapが開発した「スペースブリッジ(Spacebridge)」というアプリケーションを用いている。Magic Leap OneとワコムのペンタブレットIntuos Proを連携させ、MR環境でのデザインや制作、編集などを複数人数で行なうことができるという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking