2018年09月20日20時00分

ナベコのグルメログ:最近ドリトスの生地が変わりました

あれ? 「ドリトス」ってこんな感じだっけ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ドリトス
アスキーのご飯情報担当ナベコです。少し前に誕生日を迎えました。誕生日プレモル。

 ヒパヒパ! アスキーのモグ担(兼グビ担)ナベコです。この連載では毎日あれこれ飲み食いしている記者が、飲食にまつわるネタを紹介します。

ドリトスがリニューアル! いったいなにが変わったの?

ドリトス
ドリトスの生地と味が変わったそうな。

 トルティーヤチップスの「ドリトス」の生地が変わったことに気が付きましたか? 「ドリトス メキシカン・タコス味」「ナチョ・チーズ味」「マイルドソルト味」は、生地に使用するコーンの種類、配合を見直し、食感と味を改善して8月20日から販売中。リリースによると、ドリトスのリニューアルは2年ぶりだとか。ドリトスは30年以上販売されているロングセラーブランドですので、2年ぶりとは言いますがけっこう細めに改良されているんだなというのが意外でした。

ドリトス

 きわめて私見で、ドリトスおいしくて好き(そもそもブログの内容は全部私見なのですが)。味が濃くてお酒が進みます。そもそも、ジャパンフリトレーはマイクポップコーンなどもありますが、どの製品もハズレがない印象。そんなドリトスはどんなふうにリニューアルされたのでしょう?

 食べたのは「マイルドソルト味」。食べてすぐわかりました! 生地がこれまでより柔らかくなっています。もちろん、トルティーヤチップスなのでハードな印象ですし厚みもあるんですけど、これまでは「カリッ」としていたのが「サクッ」となった感じ。私は従来のドリトスも好きでしたが、けっこうかたかったので途中で歯が疲れてくる感じがちょっとだけ、ありました。ちょっとだけですよ。酒を飲みながら無限ループのようにバリバリ食べ続けていると、です。リニューアルしたドリトスは、ハードさが緩和されて今までより食べやすくなりました。

 なるほど、これはイイ!

 少し柔らかくなったことで、コーンのおいしさも引き立ってくる気がしますし、良い方に変わったと思います。ドリトスを、もしですよ。かたくて苦手だなと思っていた人がいたなら、今買うと印象が変わるはず。素直に、ドリトスがんばったなあ、と思います。


 アスキーの会員サービス「ASCII倶楽部」の「ナベコの公開処刑ダイエット」を連載中! 体重まで公開しちゃっていますよ。

■関連サイト
ナベコの公開処刑ダイエット

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking