2018年09月20日10時00分

拡張現実っぽい“無限スクリーン”搭載の中華スマホ「Nut Pro 2S」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 “無限スクリーン”を称する拡張現実風の独自機能を備えた、中国Smartisanの最新スマートフォン「Nut Pro 2S」がイオシス アキバ中央通店で販売中だ。

Nut
Nut
中国の新興メーカーSmartisanから、最新機種の「Nut Pro 2S」が登場。“無限スクリーン”と呼ばれる画面機能が特に面白そうだ

 驚異の1TBストレージスマートフォンなどを手がけたSmartisanから、ミドルハイクラスの最新モデルが登場。Androidベースの独自OS「SmartisanOS 6.6.5」を搭載したモデルで、特に同社が「无限屏(無限スクリーン)」と呼称するスクロール機能がユニークだ。

 無限スクリーンは、端末本体を上下左右に動かしてスクロールする機能。アプリ画面の切り替えや地図の移動、株価チャートのスクロールなど、通常指で画面をタッチして操作する動作を、まるで拡張現実の視界変更のような感覚で端末を動かして操作できる。

Nut
Nut
優れた技術の有機ELやスナドラ710、6GB+128GBのメモリー・ストレージを実装。コスパのよいミドルハイの高性能モデルだ

 ディスプレーは解像度2160×1080ドットの6.01型有機ELで、最大コントラスト比10万:1、NTSC比100%やDCI-P3をカバーする正確な色表現など、優れた仕様となっている。プロセッサーはオクタコアのSnapdragon 710(2.2GHz)、メモリー6GB、ストレージ128GBを実装する。

 そのほか、。1200万画素+500万画素のデュアルカメラ、Quick Charge 3.0対応の3600mAhバッテリーを搭載。生体認証は指紋認証と顔認証に対応する。

Nut
Nut
サイドにカッパーのラインが入ったブラックと、ブルーのカラバリが入荷。カバーで覆われて見えないが、筐体には強化ガラスが採用されている

 ネットワークは、FDD-LTE バンド1/2/3/4/5/7/8、TDD-LTE バンド34/38/39/40/41など。nanoSIM×2のデュアルSIMスロットを備え、DSDSにも対応しているが、国内で使用できるかは不明だ。

 イオシス アキバ中央通店にて、5万2800円で販売されている。

【関連サイト】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking