2018年09月07日17時00分

カット野菜と混ぜる「塩こんぶ」が安くて簡単おいしいおつまみに! 日本酒に合うオススメレシピ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
野菜

 ヒパヒパ! アスキーの酒好きナベコです。9月になり暑さもやわらいだのでお酒を飲むにも良い気候(というのを年中言っているのですが)。

 この連載では毎月テーマのお酒に合う簡単なおつまみのレシピを紹介しています。コンビニなどで買える身近な材料をちょっとアレンジしてさらにおいしくしようという企画です。

 今月のテーマのお酒は「日本酒」です!

9月のお酒「日本酒」

野菜
辛口で有名な高知の「酔鯨」の特別純米をセブン-イレブンで買いました。1134円。コンビニに酔鯨売っているんですね!

 9月は十五夜で日本ならではの風物詩が楽しめます。そこで、飲みたいのはやっぱり日本酒! 今回はコンビニで買ってきたカット野菜の超簡単アレンジレシピを紹介します!

「シャカシャカ塩昆布レタス」

 用意するのはコンビニで売っている「カット野菜」のレタス。今回はセブン-イレブンの「セブンプレミアム レタスミックス」を買ってきました。それと、塩昆布とゴマ油。袋のままシャカシャカするので、包丁が要らないし手も汚れません。

材料

【材料】
・「セブンプレミアム レタスミックス」……セブン-イレブンで138円で購入

【調味料など】
・塩昆布
・ゴマ油
・(お好みで)かつお節

野菜
カット野菜のレタスミックスを用意。洗わずに使えるので便利。
野菜
塩昆布、ごま油を使います。かつお節はお好みで。

1.カット野菜の袋の中に塩昆布を入れる

野菜
塩昆布をひとつまみ。

 カット野菜の袋を開け、その中に塩昆布を多めにひとつまみ程度入れます。お皿には移さなくて大丈夫。

2.ごま油を入れる

野菜
ゴマ油を適当に入れます。

 ごま油を小さじ一杯程度入れます。あくまで目安なので、トクットクッと適当に。

3.シャカシャカする

野菜
袋ごと振って混ぜます!

 袋の口を握ったら、中身が外に出ないように気をつけてシャカシャカ。

4.手で軽くもむ

野菜
軽くなじませます。

 ある程度混ざったと思ったらオーケー。仕上げに、袋の外から軽くて手でもんでなじませましょう。

 お皿にあけて、お好みでかつお節をのせたらできあがり!

野菜
かつお節をのせて。
野菜
できあがり!

ポイント・コツ

 塩昆布、ごま油はやや多めでも味がしっかりついてお酒が進みます。ちょっと思いっきり入れちゃっても大丈夫。

チョー簡単! 野菜もしっかりとれるしお酒が進む

野菜
日本酒が進みます。

 しんなりしたレタスに塩昆布の塩気とごま油の香ばしさがなじんでそそる味わいの野菜のあえ物に。レタスの食感が柔らかいのでサラダ感覚でパクパク食べられちゃうのがポイントです。野菜不足を気にしている人にも。塩昆布によって日本酒はもちろん、ビールとの相性も良し。シャカシャカするだけなので調理器具いらずで簡単につくれちゃうのがポイント。洗い物も少ない! 自宅でさっとおつまみを用意したい時にオススメ!


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日17時に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
6月のテーマのお酒:赤ワイン
7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
9月のテーマのお酒:日本酒
バックナンバーは「 https://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

柿ピー

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking