2018年08月24日14時05分

イベント関係者必見、体験型マーケティングを学ぶカンファレンス「BACKSTAGE 2018」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
bb

 BACKSTAGE実行委員会は、体験型マーケティング・イベントの知見を共有し、学べるカンファレンス「BACKSTAGE 2018」を8月29日に開催する。

 2016年、2017年に引き続き、今回で3回目の実施。カンファレンス・展示・ネットワーキングの構成で、世の中の仕掛け人や体験価値のデザイナーなど、“舞台裏”にスポットを当てる内容となっている。

 初回のカンファレンスでは、AR、テクノロジー、グローバル、コンテンツ、編集、コミュニティー、地方創生といったキーワードにもっとも近い実践者たちが登壇。展示エリアでは、体感型コンテンツとビジネスマッチングプラットフォームを活用したネットワーキングタイムによる交流の場をつくったという。

 開催場所は虎の門ヒルズフォーラム5階で、開始時間は9時30分から。チケット料金は、カンファレンス・セッションの前列座席やビジネスマッチングシステムの特別サポートが付く「VIP」が2万円、すべてのカンファレンスやミートアップに参加できる「STANDARD」は1万円。

 なお、BACKSTAGE 2018申し込みページにて以下のコードを入力することで、チケットが30%オフとなる。

30%オフプロモーションコード:ASCIIhwfsYapI

 イベントの詳細情報、およびチケットのくわしい内容はBACKSTAGE 2018公式ページを参照してほしい。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking