2018年08月16日14時00分

犬のしつけができる無料のiOS向けアプリがすごい

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 犬を飼っていると、どうしても浮上してくる「しつけ」の悩み。噛み癖や無駄吠え、トイレを覚えてくれないなど、正しい教え方を知らないと非常に苦労を強いられるもの。

 筆者の実家では犬を3匹飼っているのだが、そろいもそろって「アホかわいい」というべきか、なにかにつけてお行儀が悪い。まだ若いせいで落ち着きがないだけかもしれないが、注意をまったく聞き入れてくれず、1歳も超えてくると焦りが生じてくる。

 かわいがっているからこそ、しつけは決して避けて通ることはできない道。これからの関係性も考えて、なるべく子犬のうちに完了しておきたいものだ。しかし、プロのトレーナーによるスクールに通うというのも、時間とお金に余裕がないとハードルが高い……。

 そんな八方塞がりな状況を打破してくれるのが、愛犬との生活における困りごとを解決する無料のiOS向けアプリ「いぬノート」だ。

in
いぬノート

作者:ANIMA, Inc.
価格:無料
現在のバージョン:1.1.0
ファイル容量:62.1MB
対応OS:iOS(Androidは準備中)

プロのドッグトレーナーから届く「アドバイス機能」

 まず、利用するにあたって犬を登録する。早速、”アホかわ”の愛犬3匹を登録してみた。

in
ミニチュア・シュナウザーのアンバー。ナチュラルボーンお爺顔だが、1歳半のメス。全身筋肉のスプリンター
in
ゴールデン・レトリーバーのルーシー。1歳でメス。目つきや体つきが全体的に鋭いクールビューティー。ノコギリザメにそっくり
in
バーニーズ・マウンテン・ドッグのモニカ。生後3ヵ月のメス。いっしょに遊ぶと衣服を噛みちぎってくる危険な子犬

 犬種や年齢、しつけの状態など選択したデータに応じて、国際資格を持つドッグトレーナーや獣医師から、愛犬に最適化されたアドバイスを受け取ることができる。

 アドバイス内容は、情報がとても具体的なのが特徴。たとえば「噛み癖のしつけ方」であれば、なぜ犬は噛むのか詳細な解説はじまり、続いて具体的な解決方法を伝授してくれる。しつけ方にはパターンも用意されており、どうしても直らないときの対処法も載っているのでかなり頼もしい。

 なお、飼い主とトレーナーが直接やりとりをするという機能はない。あると便利だと思うので、今後ぜひ実装してほしい。

in
in
愛犬登録画面。生年月日など忘れてしまいがちなので記録できるのはありがたい
in
定期的に届くアドバイス。愛犬のできる/できないを選択すると、アドバイスの精度が向上していく
in
これまで届いたアドバイスはアーカイブ化されるので、いつでもチェックできる
in
in
アドバイス本文画面。しつけ方法が具体的で、いますぐ試してみたくなる

多頭飼いでも安心の「健康管理機能」

 いぬノートは、しつけ問題を解決してくれるだけではない。フィラリア予防日など愛犬の健康を管理できる機能も搭載している。トリミングした日や、持病による通院日、投薬のこと、ペット保険の加入についてなど、事細かに情報を記しておくことが可能だ。

 多頭飼いで1匹ずつの情報をあいまいに覚えていたり、愛犬が持病を抱えていて細かい体調管理が必要立ったりする場合に、飼い主にとってかなり役立つ機能といえる。

 記録した情報は、家族と共同管理できる。離れていても、かわいい愛犬の健康状態を一目で把握できるので安心だ。

in
in
愛犬の健康管理を家族で共有
zzz
細かい連絡事項も投稿可能。たとえば旅行に出かけた家族に向けて現状を報告できる

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking