2018年08月13日20時00分

ジサトラ出張in兵庫レポート番組「灼熱のCPU殻割ランド #3(最終話)」YouTubeで公開開始!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーのPC自作大好き集団、自作虎の巻こと“ジサトラ”が国各地のPCショップで自作PCの素晴らしさを伝えるイベント「ジサトラ出張」企画。

 2018年は、バイトリーダーイッペイが大出世し、ジサトライベントプロデューサーに就任。7月14日(土)には、シリーズ第4弾「ジサトラin兵庫」を開催。つばさとショータはCore i7-8086Kの自腹購入を賭けたすごろく対決をすることに。

 今回は自腹購入→殻割りしたCPUを使って、オーバークロックに挑戦。オーバークロックは最悪製品が壊れてしまう、製品保証外の自己責任行為ではありますが、成功すれば性能アップにつながるという自作erの腕が試される「ロマン」溢れる行為。自腹購入かつ自己責任上等のエキサイティングなステージをお楽しみください!(兵庫シリーズ全3回)

813
ジサトラin兵庫イベントもいよいよクライマックス。「つばさVSショータ エクストリームオーバークロック対決」が開幕! と、ここでイッペイが取り出したのは「1マン5000ペイ」。これを使って水冷CPUク―ラーを買え、とのことですが……
813
どの国の通貨に両替できるのか? 決めるのは恒例のルーレット。両替結果が1万5000円以下なら、本日2度目の自腹が決定します。どうなる!?
813
つばさは初めての水冷クーラー取り付け。オーバークロックを成功させるべく3人の力を合わせます。
813
そしてやってきたオーバークロック対決の瞬間。「動作クロック数をくじで決める」ルールで、無事成功させた方が勝利。くじの中身は……ショータが「5.2GHz」、つばさは超高クロックの「5.8GHz」!?!?
813
着実に進む先攻ショータの5.2GHzオーバークロック。このあと、衝撃の結末が……。汗まみれの最終決戦、ぜひ動画でご覧ください!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking