2018年06月29日19時00分

制服はまだイケんじゃね?26歳の小柳 歩がめちゃくちゃ恥ずかしいDVD

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
小柳 歩
小柳 歩
小柳 歩

 6月26日に配信されたAbemaTV「妄想マンデー」の最終回にも登場。妄マンガール(22号)として人気を集めた小柳 歩さんが、16th DVD「歩の全部」(発売元:エアーコントロール、収録時間:120分、価格:4298円)の発売記念イベントを6月24日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 DVDのジャケットは、制服を脱いでいく展開で見せたと思われる水着姿。小柳さんは26歳だし、セクシーお姉さん的なイメージで売ってきているだけに、制服については聞いておきたいポイント。春先に千葉県で撮られたそうだ。

——まずは作品の紹介からお願いします。

【小柳 歩】ストーリー重視の作品が最近は多かったのですが、今回はザ・イメージDVDという感じです。人生で初めてスクール水着を着ました。

——着てみた感想は?

【小柳 歩】めちゃくちゃ恥ずかしかったです。競泳水着よりスクール水着のほうが布の面積はありますが、背徳感みたいなものを感じましたね。

——制服については?

【小柳 歩】「まだイケんじゃね?」と思いました。でも、制服を着て秋葉原を歩いたら「コスプレだろ」と言われるはず。なかなかできない経験が(DVD撮影で)できました。私はスーツのほうが似合ってます。

——お勧めしたいシーンは?

【小柳 歩】白いニットを着たところです。黒い水着を取り払い背中ヌードをやっています。いろいろと妄想していただけると思います。

 小柳さんは「6代目ミスマリンちゃん」でもあるので、ホールにドレス姿で来店して一緒に打ったり、サインがもらえたりするイベントも。「タイミングが合う方は、ぜひ来店してください!」と呼びかけた。Twitterにスケジュールが記載されているので要確認!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking