2018年06月28日19時00分

強要されたら応じちゃう?平林あずみの妄想がエスカレート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
平林あずみ
平林あずみ
平林あずみ

 プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」の公式イメージガール「四国アイランドガールズ」で活躍する平林あずみさんが、約3年ぶりとなる10th DVD「君との距離」(発売元:ギルド、収録時間:110分、価格:4104円)の発売記念イベントを6月23日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 2013年7月に1st DVDが出てから、2015年中盤まではハイペースで作品を出していた平林さん。それ以後は舞台の仕事をこなしたり、グループとしての活動を続けていた。美尻がチャームポイント。その美しさは健在だし、26歳とは思えない元気あふれる笑顔も好印象。

——10th DVDは、どんな内容ですか?

【平林あずみ】OLの私がスカウトされ、グラドルになる物語です。付き合っている彼氏(=視聴者)がいろいろなことを求めてきて、それがエスカレートしていく展開。4月に都内で撮りました。

——どんなシーンが見られますか。

【平林あずみ】会社にやって来た彼氏に「服を脱げ」と言われたり、撮影会で「この衣装を着てよ」と言われたり。お風呂場でグラドルになる練習みたいなこともやっています。「やだやだやだ」とよく言ってました(笑)。

——見どころは?

【平林あずみ】黒い衣装を着たベッドのシーンです。目隠しされて、くすぐられたりしています。セクシーな感じを出すのは得意ではないので、ここは頑張りました!

——恥ずかしかったことなどは?

【平林あずみ】語尾を「ニャン」にしないといけないシーンのときです。すごく恥ずかしくて断固として言わなかったのですが、現場は「言うまで撮影は終わらないぞ!」という雰囲気。最後に言うのですが、そこは見どころかも……。

 昨年末には「L」というグループも結成。「大人のエンターテインメントがコンセプト。メンバーは現在8人なのですが、ライブは選抜5人でやります!」とPR。さらに7月1日からは、サンケイスポーツ発刊55周年記念のオーディション「サンスポGoGoクイーン」に参加。これからグラビア活動にも勢いが出そうだ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking