2018年06月27日18時40分

Instagram、非公開で制限時間なしのビデオチャットなど新機能開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 Instagramは6月27日、ビデオチャット、Exploreページのトピックチャンネル、ストーリーズの新しいカメラエフェクトが使用できるようになったと発表した。

1

 ダイレクト機能を使って、1対1または4人までのグループでビデオチャットができる。チャットに参加するメンバーにしか見えない、非公開のスペースでリアルタイムに会話ができるため、離れた場所にいても、友達と一緒にいるかのように繋がれるとのこと。電話番号がなくても、Instagram上の友達と簡単に会話可能。対応OSは、iOSとAndroid。

1

 チャット中のグループがある場合、該当するスレッドのカメラアイコンが青く表示され、アイコンをタップするだけでチャットに参加可能。ビデオチャットに制限時間はなく、好きなだけ友達との会話を楽しめる。チャットから退出する際は、画面下に表示される赤い電話アイコンをタップだけとする。

 また、Exploreページ(検索機能がある虫めがねアイコンのページ)にトピックチャンネルを追加し、興味のあるコンテンツを発見する方法が増えた。毎日2億人以上の利用者が、新しいアイデアやインスピレーションを求めてExploreページを利用しているという。見たい投稿や、フォローしたいアカウントを探すのがより簡単になったとしている。

 さらに、ストーリーズに新たなカメラエフェクトが登場。第1弾として、シンガーソングライターで女優のアリアナ・グランデ、ウェブサイトのバズフィード、女優のリザ・コッシー、ミュージシャンのベイビー・アリエル、男子プロバスケットボールリーグのNBAのデザインが追加。友達を笑わせたいときや、いつもと違うセルフィーを撮りたいとき、お気に入りのアカウントのエフェクトを使って、自分を表現できるとする。

 アカウントをフォローすると、ストーリーズ専用カメラに新しいエフェクトが表示され、右下の顔のアイコンをタップするだけで使用可能。アカウントをフォローしていなくても、使ってみたいエフェクトを見かけたら、タップして試し、自分のストーリーズ専用カメラに追加できる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking