2018年05月30日18時55分

ビックカメラ、ロッカーに入れるだけで買取受付してくれるサービス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ビックカメラグループは5月30日、フルタイムシステム製のロッカーを活用した無人買取受付サービス「ラクウルポスト」の開始を発表した。場所はビックカメラ有楽町店 5階 サービス・サポート カウンターで、開始は5月31日から。

495

 不要になったデジタル製品やホビー品など買取希望品を、申込書とともに専用ロッカーに入れるだけ。待つことなく買取受付ができ、すき間時間を活用した買取の利用がしやすくなるという。プライバシーの観点から対面での買取に不安を持っている人も、気軽に利用できるとしている。査定結果の案内や、買取金額のお支払いは基本即日。今後は、他店舗への展開も予定しているとのこと。

「ラクウルポスト」概要


・開始日:5月31日
・設置店舗・場所:ビックカメラ有楽町店 5階 サービス・サポートカウンター
・受付時間:10時00分~22時00分
・利用手順:
  1.「ラクウルポスト」専用ロッカーに常備された申込書に必要事項を記入
  2.タッチパネルを操作し、買取品を入れるロッカーを指定
  3.買取希望品と申込書をロッカーに入れ、査定終了時刻を確認
  4.査定終了時刻以降、再来店(サービス・サポートカウンター)
  5.査定金額の確認、譲渡承諾、本人確認書類の確認後、買取金額の支払い
・ロッカー寸法:
  M (幅41.1×奥行き54.6×高さ52.4cm)
  S (幅41.1×奥行き54.6×高さ24.6cm)
  SS(幅41.1×奥行き54.6×高さ10.8cm)

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking