2018年05月28日15時30分

VRゲーム専門のeスポーツリーグが開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
v

 eスポーツ団体Electronic Sports League(ESL)は、インテルやOculusと、VRゲーム専門eスポーツリーグ「VR League」を開催する。2017年に第1回が開催されており、今回は2シーズン目。参加者は5ヵ月間、7つのゲームタイトルで競う。賞金総額は22万ドル(約2400万円)を超えるとのこと。

 昨年は魔法対戦ゲーム「The Unspoken」と、宇宙を舞台にしたアドベンチャー「Echo Arena」の2本が対象であった。今回はタイトルを7本に拡大するといい、VRレースゲーム「Sprint Vector」の競技も新たに開催すると発表。7月、8月にはさらに2タイトルを公表するとのこと。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking