2018年04月26日10時00分

LEDライト搭載でコンパクトな撮影ボックスがミヨシから登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 フリマアプリやネットオークションに出品する小物の撮影に最適な撮影ボックス「SAC-BOX01」がミヨシから登場。テクノハウス東映で販売中だ。

ボックス
ボックス

 サイズ22(W)×23(H)×24(D)cmの本体には、白色LEDライト20灯を搭載し明るく照らすことが可能。コンパクトなスタジオのように使用できるので、撮影したい商品への写りこみや色かぶりを防止する。

ボックス
組み立ては2分もあれば十分。真上アングル撮影用の穴は未使用時は塞いでおける

 また、撮影ボックスの上面には円形の穴を配置し、真上アングルからの撮影にも対応。正面や横からのアングルに加えて、上面からのアングルでも撮影することができ、写真のバリエーションを増やすことが可能だ。

ボックス
ボックス
LEDライトには付属のMicroUSBケーブルで給電を行うため、PCやモバイルバッテリーがあればどこでも使用できる

 製品にはレッド、グリーン、イエロー、ブルー、ホワイト、ブラックの不織布製背景紙が付属。商品やイメージに合わせて背景色を選択できるのも特徴。なお、本体は折り畳み式で、収納時は厚み3cmになる。

 価格は1980円。

【関連サイト】

【取材協力】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking