2018年03月30日15時00分

プロ野球開幕 横浜スタジアム新グルメまとめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 30日、いよいよプロ野球が開幕します。我らが横浜DeNAベイスターズも、2016年にクライマックスシリーズ(CS)進出、2017年に日本シリーズ進出と、着々と力をつけています。今年こそはリーグ優勝、そして日本一へ、勝利の輝き目指して……。

 ホームスタジアムである“ハマスタ”こと横浜スタジアムも、2020年に開催される東京オリンピックの野球・ソフトボール競技の主会場となることもあり、2017年秋から3年にわたる大規模な増築・改修工事をしています。もちろん、「球場メシ」もどんどんパワーアップしているのです。

 ハマスタのオリジナルメニュー「ベイカラ」「ベイメンチ」「ベイスターズドッグ」、若手選手寮「青星寮(せいせいりょう)」で選手が実際に食べている「青星寮カレー」などは、もうすっかりおなじみになりましたが、2018年シーズンもあたらしい名物が目白押しです。以下にまとめてみましたので、ベイスターズファンも、そうでない人も、ぜひチェックしてみてください。

老舗「江戸清」と共同開発した「ベイ餃子」

a

 “球団オリジナル醸造ビールに合うフード”を追求したという焼き餃子です。明治27年に外国人居留地(現・横浜中華街)で創業し、今なお横浜の味として親しまれている老舗「江戸清」との共同開発。具材の豚肉・キャベツ・にら・にんにく・ショウガは全て国産。

 店舗内には7基の専用機械を設置し、焼きたてにこだわっています。野球観戦時の食べやすさを追求し、具材にしっかり味を付けることで、タレをつけなくてもおいしい味付けになっているとのこと。また、餃子の皮は厚めにしているほか、家庭用のサイズ(およそ20g)の2倍という40gの大きさがウリ。

価 格 550円
内容量 4個(約40g×4個)
発売場所 横浜スタジアム BAY SIDEコンコース 1通路横直営売店「ベイ餃子」
発売日時 3月30日 開門時より

甘いベイスターズドッグ「フルーツドッグ」

a

 濃厚な甘さという生クリームと季節ごとに変わるフレッシュなフルーツをドッグパンへトッピングしたスイーツサンド。ブルーの星型の琥珀糖を添えて、見た目もカラフルでかわいく仕上がっています。

価 格 450円 ※数量限定
発売場所 横浜スタジアム STAR SIDEコンコース 5ゲート横売店「BAYSTARS DOG」
発売日時 3月30日 3回表より

食後にぴったり「青星寮フルーツボウル」

a

 若手選手寮「青星寮」にて実際に選手たちが食べているというナタデココ入りのフルーツヨーグルトにグラノーラを加えたスイーツ。食感もたのしく、栄養面でもおすすめできるとか。甘さはひかえめで食後のデザートにぴったりとのことです。

価 格 400円 ※数量限定
発売場所 横浜スタジアム BAY SIDEコンコース 2ゲート横売店「BLUE STAR HOTEL」
発売日時 3月30日 3回表より

コーヒー豆を使用「BALLPARKソフト」

a

 2017年に球場外「BALLPARK COFFEE」で販売し、人気だったというBALLPARKソフトがリニューアル、横浜スタジアムコンコース内売店にて発売します。BALLPARKブレンドの豆の食感を楽しんでもらうため、挽いた豆をそのまま使用することでコーヒーの風味もアップしているそう。

価 格 400円 ※数量限定
発売場所 横浜スタジアム STAR SIDEコンコース 4ゲート横売店「ベイメンチ」
発売日時 3月30日 開門時より

球団オリジナル「LEMON SOUR」

a

 レモン丸ごと1個の生果汁が入った、風味の強いレモンサワー。提供直前にレモンを絞ることで香りがフレッシュになっており、さわやかな酸味が特徴とのこと。横浜DeNAベイスターズは球団オリジナル醸造ビールを多数手がけていますが、満を持してのビールではないアルコール飲料です。

価 格 700円 ※数量限定
内容量 545mlカップ
アルコール度数 5%
発売場所 横浜スタジアム STAR SIDEコンコース 5ゲート横売店「BAYSTARS DOG」、CAFE & DINING「VICTORY COURT(ビクトリーコート)」
発売日時 3月30日(金)開門時より

選手プロデュースグルメも充実

 ハマスタ内のCAFE & DINING「VICTORY COURT(ビクトリーコート)」で、毎年人気のベイスターズ選手プロデュースメニューもパワーアップして登場。どのメニューも選手一人ひとりの好物やゆかりのあるメニューを取り上げ、アンケートを実施し、打ち合わせや試食を重ねた、こだわりの逸品となっているそうです。3月30日からは第1弾として、9選手の丼、おつまみ、スイーツ、アルコールドリンクが登場します。ちなみにプロデュースメニューも数量、期間限定とのこと。

a
倉本寿彦選手プロデュース「やみつき塩豚バラ丼」(1100円)
a
山﨑康晃選手プロデュース「ヤスアキ特製ホットチョコレート」(650円)


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking