2018年03月15日13時45分

ビックカメラ、ARで家電選びができる

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ヒナタデザインは3月13日、ビックカメラのオリジナル新ブランド「TAG label」に、ARアプリ「scale post viewer AR」が対応開始すると発表した。実店舗で配布されているカタログをマーカーとして、現実に家電や家具を実物大表示できる。

197

 scale post viewer ARは家電や家具を実物サイズで部屋に置いたり、鏡に映った自分の姿に腕時計などを装着したりできるARアプリ。手元に商品がなくても、生活空間に合うかどうかなどを確認できる。

 TAG labelは、デザイン家電ブランド「amadana(アマダナ)」監修のオリジナルな家電・寝具・雑貨シリーズ。2018年中に100アイテムまで拡充する方針だという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking