2018年02月28日13時30分

メルカリ、新人事制度「Mergrads(メルグラッズ)」を導入

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
メルカリ、新人事制度「Mergrads」
「プロフェッショナルに、高い目線をもっておもいっきり働ける環境」を推進

 メルカリは2月28日、給与や評価体系、スキルアップのための支援をまとめた新人事制度「Mergrads(メルグラッズ)」を導入すると発表した。

 2018年4月入社以降に新卒入社するエンジニア職・プロデューサー職・デザイナー職を対象としたもので、個人のスキル・バリューにフォーカスした個別の年収を提示。また、内定者インターンの給与も同様に、能力や経験に応じて決定する。

 さらに、入社前の内定者も「プロフェッショナル」とみなして正社員と同様の体制で評価を実施。内定期間中に学内外での活動を通してスキルアップした場合は入社後の初任給に反映する。世界の最新サービス・アプリを体験するための海外出張費用を全額負担する支援制度やプログラミング・語学学習支援制度を内定者にも開放し、内定期間中のスキルアップをサポート。

 新給与制度と海外出張費負担に加え、英語および中国語習得に向けた語学留学費を補助(日本語の学習を希望するメンバー向けには日本語学校費用も補助)する。これらの新制度により、スキルアップによって評価される仕組みを整え、誰もが「プロフェッショナルに、高い目線をもっておもいっきり働ける環境」を推進するとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking