2018年02月06日17時30分

KDDI、IoTに向けた最安月額400円からの定額プランを発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
kddi

 KDDI、沖縄セルラーは2月6日から、「KDDI IoT通信サービス LTE」において3つの定額制料金プラン「LTE Low」、「LTE Mid」、「LTE High」の提供を開始する。

 既にKDDIは、セルラーLPWA通信サービス「KDDI IoT通信サービス LPWA (LTE-M)」を提供している。しかし本プランは、より多くの通信量を利用する用途に向いており、1回線あたり最安月額400円からの2段階定額制で利用可能な料金プランとなっている。

kddi3

 3つの料金プランの中でも128kbpsの低速度・小容量の料金プランLTE Lowは、様々な機器・各種センサーからのデータ収集、一般的な小量データを扱う監視・制御利用に適したプランだ。

 またLTE Midは工場内の複数の機器からのデータを集約してから一度にアップロードしたり、オンデマンドの画像監視利用等に適した512kbpsの中速・小容量のプラン。LTE Highは防犯、設備監視を目的とした定期的な画像監視利用などを想定した高速・中容量のプランとなっている。



関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking