2018年02月06日14時00分

ヤフー、AIを活用しビッグデータ連携の実証実験を本格化

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ヤフーは2月6日、顧客企業の持つデータとヤフーのビッグデータ・AI技術を掛け合わせ、顧客企業の活動を支援する新規事業創出に向けた実証実験を本格化すると発表した。

13

 検索やメディア・ECなどの多岐にわたるビッグデータに加え、自社で保有するAI技術・スパコンなど高度な計算技術も活用し、顧客企業の持つデータと掛け合わせてビッグデータを分析。現在取り組んでいる広告領域より対象を広げ、あらゆる企業活動の課題解決に分析結果を活用する。日産、江崎グリコ、Jリーグ、神戸市、福岡市に続く企業・自治体・研究機関の参画者を募り、2019年度の事業化を目指すとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking