2018年02月02日19時00分

NURO光で約100チャンネル提供のひかりTV視聴が可能に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーネットワークコミュニケーションズは2月1日、光回線サービスの「NURO (ニューロ)光」において地上デジタル放送やBSデジタル放送、専門チャンネルなどが視聴できる「ひかりTV for NURO」を発表した。2月1日から受付を開始し、3月上旬から提供する。

 NURO 光の回線を利用することで、テレビ受信用のアンテナを設置することなく約100チャンネルの放送が観られる。

6-3

 サービスプランには「お値うちプラン」、「テレビおすすめプラン」、「ビデオざんまいプラン」、「基本放送プラン」の4つを用意する。お値うちプランとビデオざんまいプランには映画やドラマが見放題のビデオサービスが付いており、約1万4000本が定額で見放題だ。

 全チャンネルHD画質はもちろんのこと、対応機器を利用すると4K/HDRの高画質で視聴可能。専用アプリの「ひかりTVどこでも」を利用すると、別部屋や外出先でもスマホ・タブレットで視聴できる。

 利用するには「NURO 光」および「NURO 光 for マンション」の加入が必要。新規加入者だけでなく既に利用中でも申し込みできる。提供エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬。一部地域はサービス対応していない。サービスの価格はそれぞれ下記のとおり。

 お値うちプランでは地デジとBSデジタル、50チャンネル以上が観られるテレビサービスベーシックチャンネル、ビデオサービスが利用できる。価格は2ねん割ありが2700円、2ねん割なしが3780円。チューナーレンタル料金に540円。

 テレビおすすめプランでは地デジとBSデジタル、テレビサービスベーシックチャンネルが利用できる。価格は2ねん割ありが1620円、2ねん割なしが2700円。チューナーレンタル料金に540円。

 ビデオざんまいプランでは地デジとBSデジタル、ビデオサービスが利用できる。価格は2ねん割ありが1620円、2ねん割なしが2700円。チューナーレンタル料金に540円。

 基本放送プランでは地デジとBSデジタルが利用できる。価格は2ねん割なしのみで1080円。チューナーレンタル料金に540円。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking