2018年01月18日21時00分

「冬のダメ着」着る毛布が“ごろごろしてもお腹が出ない”ようになりました

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
store

 1000人の着る毛布ユーザーの声から生まれた、「はだけないこと」がコンセプトの着る毛布がアスキーストアで販売中。

 着る毛布が“ごろごろしてもお腹が出ない”ようになりました。はだけた着る毛布の足元から襲い来る、凍てつく冷気……。ヒヤッとするあの瞬間とはもうサヨナラです。

 ビビラボは「着る」毛布と名乗るからには、寝ても立っても動いても、快適に暖かく着たままでいられる着る毛布でありたいと考え、着る毛布を進化させました。はだけないことが着る毛布のコンセプトです。日中のリビングでも、ベッドでお休みになるときも、いつでもどこでも一枚羽織るだけで、まるでお布団の中にいるような、幸せなぬくもりを感じてください。

store
store
store
store

 ガウン型の着る毛布をより動きやすく、よりストレスフリーに改良。ダブルジッパーの開閉システムを採用し、胸元・足元の開き具合を自由に調節できるようになりました。ジッパー部分はフラップで隠してあるので、毛布の内側からも外側からも、肌に当たる心配がありません。

store

 日中をアクティブに過ごすため、裾を足元ボタンで留める「ペンギンモード」を新たに採用して足元の密閉性を強化しました。両足の間のスナップボタンを留めると、足元だけズボンのように変形。足元スナップボタンを使うと、ロング丈を脱がずにショート丈へ変更できます。裾が床に付かないので、ホコリで汚れる心配もありません。

store
store
store
store

 しっとりとやわらかく、滑らかなフリースの毛布生地は、肌に吸い付くようにピタっとフィット。温かさを逃さないので、どんなときもぬくもりで包み込んでくれます。生地はチクチクしにくいやわらかな肌触りのものを選択。半袖でも長袖でも、インナーを選ばず着用できます。

store

 冷えやすい首元までしっかりカバーするハイネック仕様。襟元のスナップボタンとジッパーで、襟の開き具合を変えることができます。襟をのばしてスナップボタンで留めると、首元をしっかり守るハイネックに。襟を曲げて首元を開ければ、使いやすい開襟に。気温や使い方にあわせて調節できます。

store
store

 そのほか、「袖まくりができない」という旧モデルの意見をもとに、袖口にゴムを新たに採用。スマホが入るサイズのポケットも付いています。人型フリース「冬のダメ着」で着る毛布の温かさと機動性を追求してきたビビラボが、自信を持って送る新作です。

store
store

 アスキーストアではピンク(Mサイズ)とベージュ(Lサイズ)をご用意し、4320円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

“ごろごろしてもお腹が出ない” 2018年モデル BIBI LAB はだけない着る毛布をアスキーストアで注文
アスキーストアで購入


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking