2018年01月18日18時30分

ガーミンから15種類以上のスポーツ計測できる「vívoactive 3」登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a
vívoactive 3 Black Slate

 ガーミンジャパンは1月18日、アクティビティートラッカーvivoシリーズの新モデル「vívoactive 3(ヴィヴォアクティブ 3)」3種を1月25日に発売すると発表した。現在予約受付中。

 vivoactive3は、ヨガ、有酸素トレーニング、筋トレ、ランニング、スイム、ゴルフなど15種類以上のスポーツアプリを内蔵しており、GPS機能との併用はもちろん、オンライントレーニングアプリGarmin Connectとの連動による記録保存などで充実したアクティビティーライフをサポートするという。

 またワークアウトを作成してデバイスにダウンロードできるほか、現在のストレス値をリアルタイムにチェック可能な「ストレスモニタリング機能」も搭載している。

 デバイス側面に沿って上下にスライドすることでメニューやウィジェットのスクロール操作ができることに加え、画面をタッチして操作可能。

a
vívoactive 3 White Stainless
a
vívoactive 3 Black Stainless

 価格はStainlessモデル(White、Black)が3万4800円で、Slateモデル(Black)が3万9800円。重量は43gで、本体の厚さは11.7mm、ディスプレーは直径30.4mm。レンズ素材は特殊強化ガラスで、解像度は240×240ドット。駆動時間は最大7日間で、GPSモードだと11時間。50m防水を備える。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking