2018年01月17日14時30分

イラスト・マンガ制作のフーモア、クリエイターのタレントマネジメント事業に参入

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
hp
有料ステッカーの一部

 フーモアは1月16日、同社が抱える6000名超のクリエイターの中から、PicsArtが選出したクリエイターをオフィシャルクリエイターと認定し、PicsArtアプリ内で有料ステッカー販売などを可能にするオフィシャルパートナーシップを締結したと発表。

 パートナーシップ締結を機に、フーモアはインフルエンサー・マーケティング事業に参入。イラストレーターや漫画家など静止画コンテンツのクリエイターに対しても、YouTuberやインスタグラマーのようにインフルエンサーとして活躍できる場所を構築するという。

 さらに今後、フーモアが抱えるクリエイターが販売収益をあげられる国内外のサービスと協業を進めていくという。また協業するすべてのサービスで、クリエイターの販売収益機会の提供をサポートするとしている。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking