2018年01月15日15時30分

パナ照明スピーカー 天井から音楽

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
pana

 パナソニックが15日、Bluetoothスピーカー搭載LEDシーリングライト「AIR PANEL LED THE SOUND」を発表。2月21日に発売する。市場想定価格は6万円から。適用畳数は8畳用(4299lm)と12畳用(5499lm)の2種類。テレビやラジオの音声を再生するための「ワイヤレス送信機」を同梱したタイプも用意する。

pana

 昨年3月に発売した「Link Style LED」シリーズにBluetoothスピーカーを内蔵した製品。スマホアプリ「あかリモ」で複数の照明を一括制御できる機能と薄型デザインが特長。デザインは昨年9月発売の「AIR PANEL LED 角型タイプ」をベースとしたスクエアフォルム。場面にあわせて点灯パターンを変えられる。

pana

 出力10Wのステレオスピーカーは3×9cmのコーン型バスレフ方式を採用した。ポートの長さを確保し、スピーカー部の角度を12.5度に傾斜させることで低域と高域を増強し、全音域バランスの良い音が部屋中に広がるようにしたという。スピーカーを床に置かないことで室内をすっきりさせる効果もありそうだ。


■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking