2018年01月05日13時00分

大戸屋「春の七草」を雑炊に! 期間限定で発売中

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
大戸屋

 三が日も過ぎてお正月気分もそろそろ終わり……、かもしれませんが忘れてはいけません。お正月が過ぎたら七草粥です。

 「大戸屋ごはん処」では1月3日から「春の七草ぞうすい」を1食293円で発売中。定食のごはんを108円で七草ぞうすいに変更することもできます。1月14日までの期間限定。

 刻んだ七草と白米を昆布だしで炊いて、だしと醤油ベースのあんを合わせた優しい味わい。七草は茨城県にあるシモタファームの契約農園で生産しているそうです。

 七草粥は、正月疲れが出始めた胃腸の疲れの回復のためや不足しがちな青菜を補給するという意味もありますし、早春に一番に芽吹くことから邪気を払い家族の無病息災を願う意味の縁起ものでもあります。

 いずれにせよこの時期ならではメニューなので、自宅で七草を作らない場合は大戸屋などお店に行くのもありでしょう。大戸屋の七草ぞうすいは1食173kcalとダイエットが気になる方でも食べやすそうですよ。

■関連サイト


正月特集やっています

・正月特集目次ページ

正月

 年始に気になるグルメ情報をピックアップ。正月定番の食事、縁起が良い福袋、七草などの情報を集めます。お腹が満ちれば福いっぱい。新年もグルメを満喫しましょう!


ナベコ

ツインテール

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。オシャレ度低め。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking