2017年11月02日11時30分

コンビニつまみ33種食べ比べてわかった最強の乾き物

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

■ローソンまとめ

 ローソンは計13種食べました! チーズ鱈の種類の豊富さはローソンならでは。チーズ鱈の中で一番気に入ったのは、濃厚でコクのあるチーズ鱈。普通のチーズ鱈と違って、太くて短い形状。食べてみると、完全にチーズがメイン。私は、チーズ鱈は、チーズと鱈のバランスがとれているものが好きなのですが、ここまでチーズ強めで振り切ってしまえばよし。バルにありそうなおつまみという感覚で楽しめます。

つまみ
厚でコクのあるチーズ鱈は、他のチーズ鱈とちょっと違う。

 また、全般的に甘く仕上げているおつまみが多いなと感じました。しょっぱめな味付けな好きなわたしとしては、焼するめピリ辛醤油味は醤油のしょっぱさと辛さが噛めば噛むほどしっかり味わえて気に入りました。それと、ツナピコもエンドレスで食べられそうで好きです。

つまみ
焼するめピリ辛醤油味は、ふぁみまのするめより薄めで、最初の味は控えめだけど、噛めば噛むほど味が出てきます。

コンビニ つまみ
毎晩飲みながらいただきました。塩分過多になった気がしますが、お酒が進むならなんでもあり!

 コンビニのおつまみを計33種を食べました。やはりコンビニはクオリティー高いですね。えいひれ、さきいかなど、定番のおつまみは「これだ」というど真ん中のおいしさなので、コメントしづらかったです。

 勉強になったことは「チーズ鱈」はなとりの商標であること。各おつまみで、製造元、販売元が異なるのですが、チーズ鱈に限っては携わっているのがすべてなとりでした。へぇ~という感じ。

 ローソンの濃厚でコクのあるチーズ鱈はおいしかったなぁ、あとファミマの焼きするめげそもおいしかったです。ですが、私が、いちばんを挙げるなら、セブンの鮭とばです。完璧にうまい。鮭とばだけで一週間食事もまかなえそうです。

 というわけで、みなさんもおいしいおつまみでお酒ライフを豊かにしてはいかがでしょうか? ちなみに今回の食べ比べは、ひと晩では無理だったので3日間くらいかけて、酒のおともともにチビチビいただきました。ちょっと塩分過多が心配。ですが、おいしいお酒のためなら本望です! のんべろべろりん!!

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking