2017年08月03日17時05分

エイサー、7万円台の13.3型ノートPC発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
acer
写真はSwift 1シリーズ

 日本エイサーは8月3日、「Acer Day」を記念した夏モデルノートパソコン、「Swift 1」、「Spin 1」、「Aspire 1」の3シリーズを発表した。価格は「Swift 1/SF113-31-A14Q/S」が7万4000円前後で、8月10日から発売する。

 3シリーズ中、一足先にSwift 1シリーズが販売開始となる。ディスプレーは解像度1920×1080ドットの13.3型IPSパネルを採用し、広視野角で美しい高解像度の映像が楽しめる。また、ブルーライトカットメガネと同等の効果を発揮する「Acer BluelightShield」を搭載。強・中・弱・長時間と4つのモードでブルーライトを抑制、長時間のパソコン作業でもユーザーの目を優しく守るという。

 さらに、素早く快適なログインを可能にする「Windows Hello」対応の指紋認証リーダーを搭載。ログインスピードや、セキュリティー性能の向上を図ったとのこと。

 Swift 1シリーズのSF113-31-A14Q/Sは、CPUにCeleron N3350(1.1GHz/最大2.4GHz)を搭載。メモリー4GBに、ストレージが128GB eMMCとなる。HDMI出力端子、USB Type-C端子が1基に、USB 3.0やUSB2.0端子も備えている。本体サイズは幅319.50×奥行き225.00×高さ14.95mmで、重量はおよそ1.3kg。

 なお、Spin 1とAspire 1の2シリーズについては、8月下旬に詳細情報を発表するという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking